家を建てるということ

〜30代半ば家造りのこと〜

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

所有者移転&地鎮祭&ご近所挨拶・・・ ※追記あり

さて、今日は朝から銀行で所有者移転と土地の残金の支払いを行いました。
売主さん、司法書士さん、ビルダーさん、不動産屋さん、銀行さんと銀行の1室に詰め込まれ、少し書類をなんどか書き直しはしましたが、、土地所有者移転を無事に行うことになりました。銀行さんを待っている間も、営業さんのi-padでの施行例の写真を眺めたり、i-padの話やらで凄く盛り上がり、和やかやな所有者移転だったんじゃないかなぁと思います。
書類の書き直しで少し時間が押したので、建てる土地に行くと、すでに祭壇が準備され、神主さんと現場監督さん(初対面)がセッティングして頂いて、急いでお供え等準備していると事件はそこで起きました。


いきなり隣の土地の所有者さんがこられ、いいがかりをつけて、挨拶もなくなにを勝手にしているんだ、そんな勝手にしてると呪われるぞ。。。と(苦笑)
さっき所有者移転終ったばかりで、工事はまだまだ先で(早くて6月末、多分7月着工予定)、なおかつ地鎮祭が終わり次第ご近所に挨拶に行くつもりでしたが・・・・先制パンチを頂きました(苦笑) 結局その場では納得して頂けることなく行かれてしまい・・・その後夫婦で地鎮祭を行いましたが、なんだかせっかくの門出が二人ともなんだかモヤモヤしたまま終り、写真を色々撮影しようかとデジカメを準備していましたが撮影する気分にもなれず・・・複雑なまま地鎮祭は終りました。
けど、まだ救われたのは、営業さんや現場監督さん、そして神主さんのフォローがありなんとか気を取り直して、ご近所にご挨拶周りに伺いました。(本当だったら夫婦だけの予定が、営業さんと現場監督さんも同席して頂いて感謝感謝)
まずは、先程の先制パンチのお宅へ、ご挨拶に向かいましたが案の定全く相手にしてもらえず・・・そして次はそのお隣2件に伺いましたが、笑顔で対応頂き、工事でご迷惑おかけしますと今後宜しくお願いしますと伝えました。
そして留守のお方も何件かあり、また改めて伺うことにしました。ポストがないお宅もあったので・・・

挨拶周りも終り、営業さんと現場監督さんとは別れ、自宅に帰宅しました。
なんだかんだでやはり夫婦そろってなんだか気分が落ちていて・・・・いると営業さんが電話があり、不動産屋さんを通じてご挨拶行きましょうとのこと。その事を不動産屋さんに伝え、担当の方が同席して頂けることになり、本日夕方に再度ご挨拶に伺いたいと思います。さて、どうなることやら( ̄− ̄) 
その後、営業さんから電話があり、留守宅何軒か周り、現場監督さんがご挨拶に伺ったのとこと。みなさんいい方でしたよと聞き、一安心しました。
挨拶回りしている間に現場監督さんが周りで立ち話されている方にその人の事を尋ねたところ、「あ〜〜あの人は」とのことを聞いてすこし気が晴れましたが・・・・
それでも、せっかくの地鎮祭前にあんな言い方されていい感じがするわけもなく、楽しみだった地鎮祭はponにとってはいい思い出とはなりませんでした。

このご挨拶の結果はまたブログに書きたいと思います。まぁご近所は大事なので詳しくは書きませんがね(笑)


▼よかったらポチッとお願いします。
にほんブログ村 住まいブログへ
にほんブログ村
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村



※追記です。
夕方再度挨拶チャレンジした結果です。

その朝に「呪われる」発言の旦那さんにはもう終わったことや〜と撃沈。挨拶の品も受け取ってくれず・・・不動産屋の担当者と立ち話しながら、ponがなにかその方に対してなにか失礼な事しましたか? 当日の昼前に所有者移転して、さぁ地鎮祭してということろで、あんなひどい言い方をされてと質問をぶつけてみましたが、ponは悪くないとのこと。結局の所、その人の虫の居所が悪かったのかなにか言いがかりをつけたいだけなのか?で落ち着きそうです。
そして、不動産屋と別れて、土地の前で財務大臣の到着を待っていると、偶然にもその方の奥さんが不動産屋に話しかけて、ponを紹介されまして「ひどいことを言ったでしょ。ごめんなさいね」と言ってくださり、「今後とも宜しくお願いします」と挨拶を終えることがなんとか?出来た形になりました。
一番避けたかったご近所トラブル・・・まさか着工前そして地鎮祭に難癖つけられるとは・・・・工事が始まってからが思いやられる隣人に大当たりなponなのでした。しかし、昨日初めてお会いした現場監督さんはすごいいい方で雰囲気があって、大臣もその事に対しては激しく同意を頂きました(笑)
さて、これからまだまだ決める事がたくさんあって大変ですが、家づくりを楽しんで行きますよ(-ω-)/
スポンサーサイト
  1. 2012/05/08(火) 15:57:16|
  2. 家のこと
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

コメント

きましたね~先制パンチ。「呪われる」って。。。
せっかくこれから地鎮祭を始めようって時にそんなこと言われると気持ちが沈んじゃいますね。
うちも地鎮祭後にご近所さんにご挨拶に伺いましたが。。。

「気を付けてください」と不動産から言われていた、あのお隣さんですよね?
結構ご年配の方ですか?

奥様も不安になっておられたのでは?
他のご近所さんは良い方みたいで良かったですね。
それが救いですね。
  1. 2012/05/09(水) 11:32:07 |
  2. URL |
  3. TaQ #-
  4. [ 編集 ]

立ち直りました!!!

TaQさん 
そうです。不動産屋さんが気をつけてくださいよのくだりの方です。ご年配の方でしたよ。他の方もご年配の方が多かったですよ・

打たれ強い方ですが・・・(苦笑) 一生に一度なんですからね〜 しかも、隣の土地にはなんら迷惑かけてないのにねなんですよ・・・
後で再度不動産屋の担当者と行きましたが、門前払いでしたが、奥様とお会いして「主人がひどい事言ったでしょ?ごめんね」と言ってくださり、なんとか挨拶?は終わりよかったです。

ponの土地は変わった土地なので、その問題の隣人の土地(空き地)がpon土地の北側3m幅で隣接しているんです。その方は南側のお宅に住んでるので、空き地とそのお宅に挟まれている格好なので・・・予算があれば北側も欲しい所ですけどね。(ちなみにウナギの寝床です)
その他の方はとても言い方ばかりですよ、本当に!!
町内会長さん宅を訪れたのは、今後は力強いかも?(笑)

さて、これからいろいろ決めて、着工を待つばかりですが、地盤調査→地盤改良が控えいるのでビクビクしております(-ω-)


  1. 2012/05/09(水) 12:01:50 |
  2. URL |
  3. pon #-
  4. [ 編集 ]

<%template_post\comment>


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://ponhouse0321.blog.fc2.com/tb.php/23-c76f00b0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。